STUDIO HALFEYE WEB サイトマップ
弊社作品複製品販売について 作品情報 通信販売 取扱店情報 リンク コラム 秘密研究所 スタジオ・ハーフ・アイについて
完全変形シュロウガ
¥59,850(税込み)着色成型レジンキャスト製/組立済み完成品

完全変形シュロウガ 完全変形サイバスター
*各画像をクリックすると別ウインドウにて大きな画像がご覧になれます。
ギミック
ギミック

スタジオ・ハーフ・アイの「完全変形」シリーズは、ただ「差し替えナシの完全変形」を目差して作られたものではありません。

そこに内包された数多くのギミックは、別の形から別の形へと変貌させるために働くのではなく、それぞれの形態においてもっとも美しいラインを形成するために、与えられた役目をこなすのです。当作品『完全変形シュロウガ』のそれもまた同様に、もっともイメージを崩さないスタイルラインを維持しながら「黒鳥形態」と「黒神形態」の間を行き来します!

ぜひ、あらゆる角度から実物をご覧になって、その魅力をご堪能ください!

腕部肘関節には美感を保ちつつ広域な可動範囲を確保するためのギミックが仕込まれています。

通常時、肘関節に当たる部分の各パーツはネジや可動域確保のための接合部分を隠し、美観を保つ形に配置されていますが(もちろん、この状態でもヒジを曲げることは可能です)、右写真のようにもっとヒジを曲げたいときには、それらの部分を移動させることにより、より広い可動域を確保することができます。
「黒鳥形態」「黒神形態」双方のデザインラインを設定通りに再現しようとすると、一見、そのまま展開させても問題ないように見える脚部も、そうではないことに気付きます。

『完全変形シュロウガ』でその部分に設置された可動部分はかず数多。それぞれ二重に回転するスネ及び足首や、それに付随して用意されたスライド部分など、実際に動かしてみる前からは到底考えも及ばないほどの密度で変形するのがこの部分です。
鳥類の形をとっている「黒鳥形態」のデザイン上の胆はやはり、大きく、長く前に突き出した「頭部」でしょう。しかし、この部分は「黒鳥形態」のときにはできる限り長く、そして人型である「黒神形態」のときには、腰に当たる部分になるため、できる限り短くコンパクトにならなくてはなりません。その矛盾を解決したのが、たくしこみ式に配置されたパーツ郡。「黒神形態時の腰」を形成する際には細かく折りたたまれ、「黒鳥形態時の頭部」を形成する際には2倍以上の長さを確保して伸長します。このギミックは、まさに巧の為せる技!

さらに、「黒鳥形態」の際に首付け根回りのフォルムの美感を保つため、脇腹部分が胸部の中にスライドして収納されるギミックも搭載。スタジオ・ハーフ・アイの『完全変形』はこんなところまでをもコダワリます!
作品の美感を保つという点では「ネジ」がはらむ矛盾も解決しなければなりません。スタジオ・ハーフ・アイ作品において「ネジ」は、ギミックを支える可動部分そのものであり、パーツの保持をも兼ねる極めて重要な役割を担っていますが、反面、それが見えることによりメカとしてのリアリティを削いでしまうというデメリットがあることもまた事実です。

近年の「完全変形」シリーズ同様『完全変形シュロウガ』では、このデメリットを極力解消するためのギミックを搭載しております。特に写真の肩部分などは、ネジのメンテナンス用に、肩と下腕部分が取り外しできる構造になっています。
※写真はすべて原型に塗装を施したものです。実際の商品とは異なります。
※品質向上のため、各部の形状・仕様等が変更になる場合がございます。

© STUDIO HALFEYE
© SRWOG PROJECT

STUDIO HALFEYE WEB
模型・玩具の設計・原型製作、変形メカの事なら何でも!ご用命・お問い合わせは以下contactから!
お問い合わせ
スタジオ・ハーフ・アイについて
作品情報
通信販売
リンク
コラム
秘密研究所