STUDIO HALFEYE WEB サイトマップ
弊社作品複製品販売について 作品情報 通信販売 取扱店情報 リンク コラム 秘密研究所 スタジオ・ハーフ・アイについて

トップ

最小変形ゲッター1ver.2014

新最小変形シリーズの第3弾、ゲッターロボ最人気の機体が2014シリーズの最後のトリとして、ついに登場!また、スタジオ・ハーフ・アイ創業20周年記念の新作第1弾でもあります!
イーグル・ジャガー・ベアー号、3機のゲットマシンが変形・合体し、ゲッター1にチェンジします。

CAD設計を駆使した緻密なギミックを凝集し、前作『最小変形ゲッター2ver.2014』・『最小変形ゲッター3ver.2014』から続く2014シリーズのメカニックなデザインラインを完成させています。
さらにゲッターウィングがサブアームに変形し、最大4本のトマホークを保持する独自のスタイルは必見です。
11センチとは思えないマッシブな迫力、スタジオ・ハーフ・アイならではの意表をつくギミックの数々を是非ともご堪能ください。

いよいよ「バージョン2014」シリーズは残すところ『最小変形ゲッター1ver.2014』のみで、コンプリート間近です!

さらに進化を続けて行く「最小変形」シリーズにこれからもご期待ください!!


素材/商品形態:着色成型レジンキャスト製/組み立て着色済み完成品

追加受注受付終了。ありがとうございました!!

価格:<キット版>(本体価格¥30,000)

¥32,400(税込み)

価格:<完成品版>(本体価格¥34,000)

¥36,720(税込み)

高さ:約110mm(合体時)
原型製作:高島肇
※発売時期・仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。
本体バナー

「最小変形ゲッター2ver.2014」はこちら!

本体バナー

「最小変形ゲッター3ver.2014」はこちら!

前面
ゲッター1ver.2014

最強の空中の戦士、ゲッタ−1がついに登場!
わずか11センチというサイズを感じさせない、マッシブかつメカニックな迫力あるスタイルに仕上がっています。
また、今回はゲッターウィングが変形するサブアームを装備。トマホークを保持することもできる2014シリーズ独自の新設定による斬新なスタイルをお楽しみください!

後面

前面
ゲッター1の魅力を引き出すギミックの数々

ゲッターウィングは変形させて副碗(サブアーム)として使用、先端クローにはトマホークを保持しつつ、フレキシブルに動きます。
また腹部にはゲッタービーム発射口を取り付け、ゲッタービーム発射シーンを再現できます。
さらに腰には別売り「ゲッター2ver.2014」の補助スタンドのセットが可能。これにより劇中の飛行ポーズの再現を行えます。

後面

前面
ゲットマシン

合体前の状態であるゲットマシンは前作ゲッター2・3と同じくコックピットのキャノピーは開閉式。小サイズながら、コックピット内部も再現し,メカニックとしての存在感を持たせています。

後面

合体

各ゲットマシンが変形!ゲッター1への合体を行います。
「チェンジ・ゲッター〜!ワン!!」

前面
ゲッター2014シリーズついにコンプリート!

ゲッター1発売により、数年を経て「最小変形ゲッターver.2014シリーズ」がついに勢揃いしました。別売りの「最小変形ゲッター2ver.2014」「最小変形ゲッター3ver.2014」とあわせて、3体の勇姿を是非ご堪能ください。

後面
恒例通販特典は「ゲッタービームエフェクトパーツ」及び「ゲッタートマホーク」を2本追加。ゲッタートマホークは最大で4本同時に持たせたポーズを再現できます!!
お楽しみに!
弊社通信販売にてお求めの方に限り特典をプレゼント!!
※店頭販売品には付属いたしませんのでご注意下さい。
※画像は試作品を使用しているため、実物とは異なります。
※実際の製品は着色版となります。
※「ゲッタービームエフェクトパーツ」は現在製作中につき完成次第、画像公開いたします。

 

※写真はすべて原型のものです。実際の商品とは異なります。
※品質向上のため、各部の形状・仕様等が変更になる場合がございます。

© STUDIO HALFEYE
©永井豪・石川賢/ダイナミック企画

STUDIO HALFEYE WEB
お問い合わせ
スタジオ・ハーフ・アイについて
作品情報
通信販売
リンク
コラム
秘密研究所