『完全変形ガオファイガー<組み立てキット版>(第1次生産)*』
説明書表記の誤りについて

 当社製品『完全変形ガオファイガー<組み立てキット版>』説明書の表記に以下の通り誤りがございました。ここに深くお詫び申し上げ、訂正させていただきます。

*下記訂正は第一次生産分のみのものです。

●2003年9月12日更新
別紙『ガトリングドライバーの組み立て』
ガトリングヘッド ツメ部分のネジ穴は、1.5ミリ径で開けてください。また、全てを組み立てた後、最後にガトリングヘッド先端部を軸部分に接着してください。
*ガトリングヘッドは回転する仕様になっているため、軸部分のネジを締めすぎないようにしてください。
*接着剤は可動部に干渉しないよう、付けすぎにご注意ください。

 

●2003年9月11日更新
P.26『P-9.上半身の組み立て』
ガオファーボディー右側パーツの下半身と接続する部分(上図丸枠部)のネジ穴は、ネジを受ける部分となりますので、正しくは右上図のように1.7ミリ径で開けてください。
P.26『P-10.全体の組み立て』
ガオファー上半身と下半身を接続するためのネジの長さは、正しくは右上図のように20ミリとなります。

●2003年9月8日更新
P.8『D-1.ドリルの組み立て』(2)
上図パーツの上下の向きの表記が逆になっておりました。正しくは、凹面が上になります。
P.6『ステルスガオーIII部品リスト』・P.20『S-8.本体の組み立て』
上図のパーツのみ、『L』の刻印のある側が右側(右下腕部を接続する側:右上図参照)にきます。
 
 商品をお買い上げのお客様にはご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。何かご不明な点がございましたら、お気軽に当社までご連絡くださいませ。

 ©STUDIO HALFEYE

 ©サンライズ