2009 年 2 月 12 日

完全変形ガオファイガー+ゴルディオンハンマー 090212


© サンライズ

久しぶりにガオファイガー復活なのであります。
 
さてさて、『完全変形ガオファイガー』の特別バージョンの方は見ていただけたかな?
『完全変形ガオファイガー』は特別、自分の思い入れが強い作品です。
今の「完全設計先行型」の仕事に切り替わったのはこの作品からで、試作のガオファイガーを片手に、慣れない手描きの図面を必死になって描いたのを憶えています。
 
今回の『完全変形ガオファイガー+ゴルディオンハンマー』の予約開始に伴い、過去の開発レポートコラムを読み返してみましたが、いやー苦労してますねー。
なにしろ、当時は何もかもブッツケ本番で作ってましたからね。
そのせいで試作がデカくなりすぎてしまい、リサイズをするはめになり、事前に設計を行うようにもなりました。

そんなこんなで開発には随分時間をかけてますねー。
おかげでいま見ても、非常に練られた作品になってます。
現在このサイトをご覧頂いている人の中には、この辺の話を知らない人もいるんじゃないかな?
 
一つの作品に時間をかけられるのはホントに贅沢な話で、今さらうらやましくなります。
まあ当時は必死で、そんなことには気付きもしなかったんですけどね。

当サイトの[WORKS]の過去の作品紹介ページから開発レポートが見れますので、見てみてください。
当時の必死ぶりが伝わって来て非常に面白いです。

えー、今日は『完全変形ダンガイオー』の話をしようと思ってたんですけどね、長くなっちゃったんでまた今度。
そろそろ生産止まりますんで、迷っている人はお早めに!!

今回は以上!

by 高島

2005 年 10 月 13 日

完全変形ゴルディーマーグ051013

高島 肇 — Filed under: 完全変形ゴルディーマーグ @ 6:50 PM


©サンライズ

今週は、『完全変形ゴルディーマーグ』の通販特典になっている発動承認キーです。こちらの出力品はもうすぐ業者から届く予定です。早いねー。早いですが、だからといって楽に作っているわけではありません。

前にも書きましたが、CADで設計を行なうのは、タダ画を描くわけではなく、コンピューターの仮想空間の中でこれまた仮想の立体物を作っていく作業です。しかもその立体は、普段は手で作るところを全て言葉で説明して作っていくわけです。操作コマンドというのは言語なわけですからね。これがねー、えらくまどろっこしくてシンドイんです。

正直、好きになれませんね、自分は。普段の3倍疲れるし。

早く手で作れる状態に復帰したい、今日この頃です。

by 高島

2005 年 9 月 29 日

完全変形ゴルディーマーグ050929

高島 肇 — Filed under: 完全変形ゴルディーマーグ @ 6:44 PM


©サンライズ

さて、今週もガンバスターのCADモデリングの作業をやっておりましたが、まだ微妙に終わってないので、今回は画像の公開は無しです。

代わりと言ってはなんですが、昨日立体出力されたゴルディの部品が届きました。早速複製が必要な部分の型埋めと組立を開始しました。今バネやらゴムやらのセッティングの調整もあるので意外に時間がかかってます。

今のところハンマー部まで組めました。来週には、全身が組み上がった状態の画像を出せると思います。予約の受付も近々開始する予定です。続報をご期待下さい。

by 高島

2005 年 9 月 15 日

完全変形ゴルディーマーグ050915

高島 肇 — Filed under: 完全変形ゴルディーマーグ @ 6:38 PM


©サンライズ

ゴルディーの設計がなんとか終了しました。速攻で次のネタにかかろうかと思いましたが、なかなかそう簡単に開放してくれそうにはないようです。出力用のデータに変換する際に、この部品はダメです、あの部品は出来ません、とか面倒なメッセージが表示されるため、データの修復作業に手を取られています。

調べてみると、良く分かんないんですねー。形状を作る過程で発生する、付け足したり削りとったりするための立体が気に入らないんだそうです。形が、ではなくてその立体自体が気に入らないらしく、全く同じ形状のものを作って入れ替えてやるとスンナリ納得したりします。

・・・???、さっぱり意味が分からんです。問題のある方は、どっから見てもまともなものなんですけどねー。
 
とりあえず、そういった雑多な作業も今日でやっと終わった感じなので、いよいよ次のネタの設計に入れそうです。まだ前回分の疲れが残ってる感じなんで、すぐにガーッとはいきませんが、ゆっくり助走をつけていきます。

by 高島

2005 年 9 月 8 日

完全変形ゴルディーマーグ050908

高島 肇 — Filed under: 完全変形ゴルディーマーグ @ 6:32 PM


©サンライズ

今週は、本体部分はほぼ終了。最後のパートとなるハンマー部分にとりかかっています。あと数日で完成しそうです。

先週、データの量のあまりの多さに、新しいコンピューターとソフトをバージョン・アップしまして、おかげで作業のスピードが格段に上がった(というか元に戻った)のですが、ちょっと問題が。

新しいコンピューターにソフトを載せ変えた時から、画面上に寸法線が表示できなくなってしまったのです。大きさが分からないわけですからね、そりゃあ不便ですよ。いろいろ操作しても戻らない、マニュアルを読んでもさっぱり分からない。

結局、時間がもったいないので、物体の上に四角形を描いて、その時に表示されるデータを読んで寸法を測ってました。それでも、前のコンピューターでやるよりも圧倒的に作業は早いです。

で、月曜になった段階で、さすがに不便なんでソフトのメーカーに質問をしてみたところ、あっという間に解決。ホンットに基本的な画面操作の部分の設定が変わっちゃっていたためでした。最初にマニュアルを読んで勉強しだしたときに、そのへんの概念が分からなくてすっ飛ばしてたところでした(つーか、今も良く分かってはいないんですが)。アー、恥ずかしー・・・。

例えて言うなら、元栓が閉まってるのに蛇口の方をひねって水が出ない出ない、と騒いでいるとか、自分の額に乗っけてるのにメガネ、メガネと探し回っているとか、そういう次元の話ですね。担当の方がとても親切に教えてくれたので、おかげで恥ずかしさは倍増。

次からはもうちっと、マシな質問を出来るようになろうと思います。基本は大事ですよ、基本は。

by 高島

1 / 212

© STUDIO HALFEYE