作業進行報告190404(最小変形カイザーキャリア)

いやー、長くかかってしまいました。カイザーキャリアの出力部品の組み立てがやっと完了しました。
なんでここまでかかってしまったかというと、ひとえに自分の設計時の読みの甘さと途中でギミックを追加したくなっちゃう気まぐれ、さらに今回初めてのパーツの巨大さです。

どういうわけか、
「ん!?この動作は別の順番の方がかっこいいのでは!?」
と、気付くのは大概部品出力を終えて組み立てている途中で、
もうそうなったら、やらないわけにはいきません。
今回はかなり巨大なパーツなため、出力だけで丸二日かかるものもあります。そのため細かい修正は昔ながらの手加工で加えていきました。
久しぶりにノコギリやリューターの出番です。延々とガリガリゴリゴリとやります。
で、1箇所の修正を行うと、連鎖的に他の場所も変更の必要が出たりして、さらにガリガリゴリゴリ。
ちょうどマイトガインの旧原型を作った頃は、業者さんによる出力費用がものすごく高くて出力できるのは1回こっきり、修正点が出た場合にはこんな感じでガリガリゴリゴリやっていたものです。ちょっと懐かしかったですね。

と、そんな感じでコツコツと修正を重ねてやっと組み上がったので、まずは撮影しました。
k_carrier190404ak_carrier190404b
k_carrier190404e
この時点でまた修正したい点を発見したりして。まあ、これは削らずにすぐに終わる予定です。

次はすぐに紹介ページ用に塗装を行って、撮影を行います。
まずは通常カラーで撮影後、分解してメタリックカラーで再塗装と組み立て。で、撮影後にまた分解して、今度は製品版用に研磨作業をやります。ああ〜、大変だ。

紹介ページは近日公開の予定です。お楽しみに。

今回は以上!

by 高島

©サンライズ
※こちらの写真に使用の画像は開発中のものです。
今後、修正・変更される場合がございます。

カテゴリー: 勇者特急マイトガイン   パーマリンク

コメントは受け付けていません。