「大完全変形グレンラガン・ギガボックス」 180105

明けましておめでとうございます!
2018年、第一回目の製作レポートです。
皆さんは年末・正月は趣味模型とかはやれましたか?
自分は、あれもやりたいこれもやりたい、といろいろありましたが、グッと抑えて仕事のみの作業を行ってました。
優先順位がありますからね。正月休みは改めて、取れるタイミングに取りたいと思います。
購入してから数年越しのスターウォーズのキットとかをその辺で組みたいです。

さて、年末正月は原型などの部品よりもデザイン等の2D関連の仕事が中心でした。
今日の話はそれのうちの一つです。

今回のグレンラガン・シリーズでは新しい通販特典にコクピット関連のパーツが付きます。
かなりゴツいコクピット・シートを再現しましたが、さらにコクピット内装も再現したくなりました。
いや、仕事中に流してたグレンラガンのビデオの影響なんですけどね。
というわけで、前回のギガドリルに添付した特典と同じ仕様で、書き割りっぽいコクピット内装の背景を作ってみました。
劇中の画像を見て、イラストレータで自分が描き起こしました。
gbox_back01
サンプルは業者さんによる印刷で、本製品と同じ仕上がりです。
grlg-n-sp-back2
これを製品本体の後ろに置いて、寄って見るとかなりコクピットっぽいです。
grlg-n-sp-back3
お〜。
さらに周囲にダンボールとかを切って入り口っぽいフレームを切るとさらに本物っぽくなりますね・・・って、危ない危ない。
これぐらいで止めておかないとキリがないです。
ということで、自分の気まぐれで特典が勝手に豪華になりました。

今年は、こんな調子でグレンラガンを中心に暴走気味の仕事になりますので、
どうぞお楽しみに。

今回は以上!

by 高島

(C)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KONAMI・テレビ東京・電通

※画像のものは開発中のものです。
今後、修正・変更される場合がございます。

カテゴリー: 天元突破グレンラガン, 完全変形グレンラガン   パーマリンク

コメントは受け付けていません。