2017 年 10 月 20 日

「可変エスカフローネ復刻の道!」 171020

高島 肇 — Filed under: 可変エスカフローネ,天空のエスカフローネ @ 3:21 PM

長くかかりましたが、やっとエスカフローネ原型の仕上げ研磨作業が終了しました。

最終的にはほぼ全パーツに手を入れており、新規に作ったパーツは8割程です。
もう、ほとんど新作ですねー。
表面の仕上げも今回はツヤがある状態に変更、色分けも現在のパーツ分割方式になっています。
現時点ではまだ色が付き、組み上がった状態では自分も目にしていないので、これからの着色サンプルが組み上がるのが楽しみです。
今までやったことのない実験的な部品の製造法も、今回色々と取り入れており、マントもその一つです。
esca160715c
前回の試作で製法が有効なのは確認できましたので、これから本番用の専用アイロン台を製作します。これについては次回ぐらいで報告する予定です。

ただ、生産については版権元さんの監修を経た後となり、来月からとなる予定です。
誠に申し訳ありませんが、現在お待ちいただいているお客様へのお届けはもう1月伸びた11月となる予定です。
何卒、今しばらくご辛抱ください。
なお、お届けの予定の詳細はこちらでご覧いただけます。

着色版の画像も出来上がり次第、公開致します。
自分が手がけた中でも屈指の美しい仕上がりになると思います。楽しみにお待ちください。

今回は以上!

by 高島

©サンライズ
※こちらの写真に使用の画像は開発中のものです。
各部品の形状等は今後、修正・変更される場合がございます。

© STUDIO HALFEYE