大完全変形超銀河グレンラガン 160529

腰アーマーの形が一段落しましたので、内部の腰および大腿部に作業が移行しました。
腰パーツはサクッと製作。多分ギミック設計の時には使わなくなっちゃうと思われるので、バランスの参考用程度の簡単なものに留めておきました。
hg_grlg _160529a
この後、作業はすぐに大腿部に移行。
hg_grlg _160529b
今度はなかなか設定のラインが読み取れず、とりあえず形を出してみましたが、後ろ側の角が立っているあたりの形がうまく出ません。うーん・・・ちょっとやり直しかな、ここは。
新しいパートはいつも出だしに時間がかかってしまいます。

あと、これはギミック設計が始まってからの話になりますが、今回内部構造に歯車を内蔵させようかと思っています。
詳細は後日の楽しみにしてもらうため省きますが、この構造の研究用に何か良いサンプルはないかと色々考えた結果、レゴが良いのではないかと思い至りました。
上級者用でかなり凝った構造のものが動画で発表されているのを何度か見かけたことがあります。
自分もやってみたかったというのもあります、ハイ。

早速、近所のト○ざらすに偵察に行ってきまして、レゴのコーナーで色々と物色。
おーう、スターウォーズのこんなキャラクターもレゴになっているのか〜・・・って、ちが〜う!!スターウォーズのキャラクター商品見に来たんじゃないでしょー!
もう、誘惑が多すぎんだよ、ここは!

結局、目標の上級者基本セットっぽいものは見つけられなかったので、今度はネットにあたってみようと思っています。
なんでも、近郊にレゴ専門ショップもあるとか。ここに行ってみることになるかもしれません。専門って、すごい人気なんだなレゴ。

あと最後にいつものお知らせです。
完全変形ガイキング」シリーズ「最小変形ゲッター」シリーズの通販ご予約の受付締め切りまであと3日となりました。
くれぐれもお買い逃しがないように、お願いいたします。

今回は以上!

by 高島

(C);GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KONAMI・テレビ東京・電通

カテゴリー: 大完全変形超銀河グレンラガン   パーマリンク

コメントは受け付けていません。