大完全変形超銀河グレンラガン 160505

GW用の進行具合のレポートの続きです。
パパっと進んでいるわけではありませんが着実に進行しています。
腰回りのアーマーの作業をしています。
hg_grlg _160505ahg_grlg _160505b
腰正面ののいわゆる「フンドシ」は設定デザインでは、戦艦形態の正面顔の顎が折れ曲がったものです。
前回まではアタリを取るため適当なところで切断していましたが、今回は本番での切断位置と適当な位置とか角度を再設定しました。
断面の間の隙間を埋める方法も考えてあります。これはギミック制作時の作業でいいでしょう。
側面サイドスカートはカーブの色気を出すためのライン取りにちょっと手間取ってしましました。画像に見えている断面を繋いでソリッド(塊)に変換していきます。まだここは作業中です。

 と、いうことでGW中のレポートはなんとか達成。ふー。
 次回は土日あたりにもう1回ぐらいレポートしようと思っております。

あと前回でもにお知らせをいたしましたが、「完全変形ガイキング・ザ・グレート」「最小変形ゲッター1ver.2014」「最小変形ゲッター2ver.2014」および「最小変形ゲッター3ver.2014」のご予約受付は5月末日とさせていただいております。
次の募集時期は現在のところ未定となっておりますので、ご入手最後の機会になる可能性がありますのでお早めのお申し込みをお願いいたします。

今回は以上!

by 高島

(C);GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KONAMI・テレビ東京・電通

カテゴリー: 大完全変形超銀河グレンラガン   パーマリンク

コメントは受け付けていません。