最小変形ゲッター2ver.2014_ 141201

「最小変形ゲッター2ver.2014」の設計が完了。現在、業者さんからの3Dプリンターによる出力待ちの状態です。
CADソフト内ではキッチリ出来上がっていますが、実際の部品が上がって来ていざ組み立てる時に、思いもよらない障害が発見される、なんてのは非常に良くある話です。
部品が届くのが楽しみでもあり、怖くもあります。
今回は上手く行ったでしょうか?かなりアクロバットな組み方をする部分もあるのでドキドキです。

g-2_image141128ag-2_image141128b
今回の画像は設計が出来上がった全体のCAD画像です。
あくまでCAD画像ということで、実際の立体物は変更する可能性はあります。
上にも書きましたが、どこにも入り口が無い内蔵パーツ、なんてのを作っちゃってるかもしれませんので。

今回のゲッター2はロケットノズルの配置がデザインの重要な
要素になっています。
背面にノズルを集中させて、地上をドガーッ!とぶっ飛んで行くようなデザインにしたかったわけです。・・・速いぞー。
さらに腰周りについたノズルで逆噴射と方向制御をする感じ。
お客さんには、そういうようなイメージを感じていただけるとうれしいですね。
実物の画像公開まではまだしばらくかかります。請う、ご期待。

今週は以上!

by 高島

©永井豪・石川賢/ダイナミック企画
※こちらの写真に使用の画像は設計中のものです。
各部品の形状等は今後、修正・変更される場合がございます。

カテゴリー: 最小変形ゲッター2ver.2014   パーマリンク

コメントは受け付けていません。