成形のお話。

またもや久々に更新です。暑くなってきましたねー、皆様お元気でしょうか?
自分は昨日まで、最小変形ゲッター3の成形作業でギュウギュウの状態で、今日になってやっと他の事が出来るようになりました。

レジンの真空注型をやっているところは、もしかしたらどこでも同じかもしれません。数ある部品の中でどうしても上手く成形できない部品が出てきます。ゲートの切り方が甘いんじゃないかとか流すタイミングや圧力が何のかんのと色々と試してみてもどうしても抜けません。
今回のゲッター3でもそういうのが1種類あり、他はそこそこの確率で抜けて来ているんですが、これだけはどうにも抜けません。
この部品だけの補助型を作り、色々実験を繰り返しましたがやはり満足のいく結果は得られません。
で、最後は半ばヤケクソになって逆さの状態で流してみたら、ものの見事に成功しました。
判ってしまえばなんて事も無い原因だったんですが、いやー、想像すら出来なかったですね。良い経験をしました。

この部品の成型法が解決を見たところで、全ての技術的な問題が解決され、全部品が現在ハイペースで成形され、組み上げられているところです。
足りない部品をフォローする補助型も複数稼働しているため、すぐに部品の数も追いつくでしょう。

現在、お待ちいただいている6月お届け分のお客様へは来週半ばくらいから発送を開始の予定です。
もうしばらくお待ちいただけますよう、お願い致します。

さて、久しぶりなのでもう1件。
あと数日でグレンラガンの完製品版の予約受付を終了しますが、これの後に生産を予定しているダンガイオーのブラックバージョンの画像を近日に公開を予定しています。
版権元さんの最終チェックをいただいてからの動きになりますので、もうちょっとかかるかとは思いますが、こちらもどうぞお楽しみに。かなり渋めな感じに仕上がっています。

というわけで、今週は以上!

by 高島

カテゴリー: 完全変形ダンガイオー, 最小変形ゲッター3ver.2014   パーマリンク

コメントは受け付けていません。