完全変形グレンラガン130206

グレンの組み立てが終了!

gurenn130206a
gurenn130206b
腕の作業は比較的スムーズに行きました。
途中でまたパソコンというか、サイトの具合が悪くなっちゃったりで、時間が取られた割には良いペースだったと思います。

ただ、大きな変更や修正の必要は無かったものの、それなりに大変な所はありました。
このグレンの腕の場合は下腕に仕込んでいるコブシ飛び出しギミックのスイッチ部分がキッチキチになっており、一回組み立てたは良いが外す事が出来なくなってしまい、ちょっとビビりました。
なんとか分解が成功し、その後はひたすらヤスリで調整。
今はスムーズに動作してます。

設計のデータ上ではコンマ何ミリで形をキッチリ決めていても、いざ組み立ての時になると意外に上手く行かない時があります。
光造形で成形するときの向きや素材の特性、部品自体のサイズによる影響もあります。
この辺はある程度経験で読みを効かせて設計時に工夫をしてフォローするのですが、なかなか思ったようにはいかないものです。
まだまだですね、自分も。

あと残すところは頭部のラガンのみです。ワンダーフェスティバルに間に合うでしょうか?・・・がんばります。

今週は以上!

by 高島
※画像は開発中の原型を撮影したものです。監修前のため、今後大きく形状・仕様が変わる可能性があります。

(C);GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KONAMI・テレビ東京・電通

カテゴリー: 完全変形グレンラガン   パーマリンク

コメントは受け付けていません。