完全変形ダイ・ソード120325

再設計パーツの組み立てを続行中です。
全部組み上がった状態で画像を出したかったんですけどね、
毎週の更新日よりだいぶ引っ張っちゃったんで、この辺で一旦更新しておきます。
あと数日で完成なんですけどねー。


まずこれは胴体中心部です。剣の刃の付け根付近ですね。
全く色がついていないところからも判ると思いますが、この部分は完全に新規パーツとなってます。
ここは展開して竜形態の翼の付け根部分になるところです。

旧パーツのデータを生かして、関節部分を1組減らして変形の手間の効率化と強度アップを図っています。
内部構造が見えるのと開き具合が面白いので、画像を載せてみました。


次の画像は頭部ですね。ここは眼球の操作部に手を加えました。
旧パーツでは眼球を動かすには顔面を開いてコクピット天井部分にある突起を動かして操作してました。
ポージングを付ける際に視線も操作したくなりますが、その都度コクピット開くのはなかなか手間がかかります。
もうすこし、操作を手軽にやれるようにしたかったので、額部分に操作レバーを増設しました。この方法だと、トサカをヒョイッと持ち上げて操作できます。かなり簡単になりました。

・・・と、こんな具合で各部分で丸々全部ないしは一部で新構造になってます。
 もう少しで組み上がりますので、もうちょっと待っててください。

今週は以上!
by 高島

カテゴリー: 完全変形ダイ・ソード   パーマリンク

コメントは受け付けていません。