最小変形ゴッドΣグラヴィオン040715


©大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオンツヴァイ製作委員会

先週グランΣの1次原型が取りあえず完成したので、Σバージョンのグランディーバに取りかかっています。

やっぱグランΣ本体に比べて作業が全然楽です。あっという間にシャドウとドリラーが出来ちゃいました。せっかくなのでクレッセントの裏側に合体ピンを設けて、ドッキングできるようにしてみました。

グラヴィオン形態時にピンのせいで肩周辺がかなりキツキツな感じになりますが、セカンドシーズンの発進シーンを再現できたほうがお客さんは喜ぶと思いましたので、こういう選択になりました。

来週は最後のパート、Gアタッカーにかかります。いよいよ1次原型終了間近です。

by 高島

カテゴリー: 最小変形ゴッドΣグラヴィオン   パーマリンク

コメントを残す