完全変形ゲッターロボ<リニューアル・バージョン>040129

 
© ダイナミック企画 

さて今週はゲッター2のドリルです。収納方法を変更しました。

旧製品ではドリルにつながる上腕部が収納時に干渉するためドリル本体にエグレを造り、デザイン的にこれに合うように別の面にも同じようなエグレディテールを施していました。で、今回はこの辺のエグレを全て排除してまんま、「ドリル!」な感じのシルエットにしました。

基本的な構造に違いはないので、上腕部に干渉するドリル本体を変形させることにしました。画像で分かると思いますが、真ん中からパカッと割れてアーム展開した後、お椀を重ねるように組み合わさります。この際に露出した内側空間でゲッター2上腕部と展開されたゲッター1の腕部の干渉を回避するわけです。

何よりも今回の構造のメリットは、エグレが無いため直径はほとんど変わらずに、ドリルが大きく見せられる様になったところです。

さて、次回はいよいよ秘密にしていた新ギミックを公開します。来週もこのページに、スゥイッチ! オン!!(今日は神谷さん風)

by 高島

カテゴリー: 完全変形ゲッターロボ<リニューアルバージョン>   パーマリンク

コメントを残す