ゲッター1の動画、見てくれました?

いやー、今日は相模原はいい天気ですねー。
溜まりに溜まった洗濯物を干したら、重みで洗濯ハンガーのチェーンがちぎれて途方に暮れていたところです(1本、2本ならともかく全部ちぎれるかー!?)。
最終的には工具のバイスクランプで代用して応急処置しました。
絵的にすごい洗濯ハンガーになりました。なんだかなー。

ツイッターの方でもちょっと書きましたが、現在受注中の「最小変形ゲッター1ver.2014」の変形動画を有名ユーチューバーのヲタファさんに制作していただきました。まだご覧になっておられない方は下記URLの動画を是非ご覧になってください。

原型師の自分の贔屓目を差し引いても、とてもわかりやすい丁寧な動画です。
この方の動画の視聴回数は万単位で、すごいなー、とつくづく感心します。

日頃の我が社はアシスタントのN君と二人っきりで孤軍奮闘しております。設計・原型の仕上げ・ゴム型作り・成形に組み立て・製品の発送まで全て社内、というか二人で行っています。
あまりうちのことをご存じない様子の方が、「ハーフ・アイの設計チームは・・・」というような方がネットでコメントしておられるの散見しますが、チームはおりません。自分一人です。あと何人か自分がいたらなー、と思うことはしばしばありますが。

さすがに最近はこの人数に限界を感じ、スタッフを募集しようと思っております。
先日も連絡をしてきてくれた方がいらっしゃいました。ありがとうございます。
「あと1週間くらいで落ち着くだろうから、その時に遊びに来ますかー?」なんて返事をしてましたが、未だこちらの現場はガチャガチャしておりますので、もう少し待っててください。申し訳ない。

そんな状況ですので、外部の方の宣伝を含めた援護射撃は本当に助けになって、ありがたいです。
そして何よりも自分の作品を注文していただけるお客さんに何よりも助けていただいているわけで、大事にしないといけません。
それだけにお届けを遅らせるなんてのはもっての外・・・、アウウすいません。また地雷を踏んでしまった。

ご迷惑をおかけしてばかりで申し訳ないのですが、自分にしか作れない作品を提供することで皆様のご助力に答えていきたいと思っております。
何卒、作品の発注、情報の拡散、諸々よろしくご協力お願いいたします。

by 高島

カテゴリー: ゲッターロボ, 日記 | コメントする

ヤツが帰ってきたのかも・・・。

相変わらず、大忙しの状態が続いておりまして、なかなか落ち着きませんね。
そろそろ設計の仕事に戻りたいなー・・・。

ツイッターか何かで目にした話ですが、心の健全さを保つのには週に1回ぐらいは休日に自分の趣味の時間を設けるのが良いそうです。
自分の場合は、お客さんを待たせてしまっているのでそこまでのんびり構える余裕はありません。
まあ、焦って仕事が早くなったりすることはないんですが、ゆったり構える気にはなれません。
とはいえ、忙しいと焦っているとロクなことになりません。いや、ならなかったわけで・・・。

こないだもねー、注型作業でレジンのA・B液を混ぜないといけないのに、A液だけを流しちゃって大変なことになりました。
うちの場合は着色成型なので、色が付いているA 液は間違えようがありません。
ところがB液は透明で、先日の場合は注型装置のこのB液を入れるべきところにわざわざ着色していない、素のA 液をセットして流しちゃったという、非常に巧妙な間違いをやらかしちゃったわけです。
注型後1時間ほど経っても固まらないので、不審に思って調べたら発覚したわけです。
ええ、全部自分の仕業です。
まあなんか、考え事をしててボーッとしながら作業をしてたんでしょうが、それにしてもここまでややこしく、ちょっと見たぐらいじゃではわからないような巧妙な間違い方するか、フツー!

何者かの意思を感じます。
もしかしたらまた奴が帰ってきたのかもしれませんね。
寝不足で落ちかけている時に何度か現れた破壊系別人格タカシマ。
以前は製作中の原型を破壊したり、CADデータを丸ごとごっそり消去したり(しかもご丁寧にバックアップまで)してましたが、今回は白昼堂々真昼間に立ち仕事をしている時の犯行ですよ!
パワーアップして帰ってきたのかもしれません。
もしくはいよいよ認知症が始まっちゃったのか・・・何れにしてもこえ〜。

まあ、犯人が誰かはともかくとして(ていうか自分なんですが)、この型の復旧作業を最優先で行いました。
ドロドロになった型を洗浄するのが、まあ本当に大変で。

この作業にスケジュールを半日以上持ってかれてしまったわけで、焦っても全く何の得にもならなかったわけです。

災害が起きた場合まず助からない、と自覚しつつ気持ちを落ち着かせながら作業を続けております、ハイ。
あと誰かヤツを何とかしてくれ。

by 高島

カテゴリー: 日記, 製作全般 | コメントする

何かを楽しみにしてるのって、いいよね。

誰でも口にするセリフですが、今年は時間が過ぎるのが本当に早かったー。

部品成形と新製品の段取りが上手くいかず、ジタバタもがいているうちにあっという間に時間が経ってしまった印象です。
来年こそはもう少しすんなり行くようにしたいもののです。
そのためにも、スタッフを1名ばかり募集するつもりですので、ご興味のある方はご連絡ください(メールはコチラ)

昨年の今頃は映画スターウォーズの新作の公開が間近でかなりホクホクしていました。
今年も12月に新作「ローグ・ワン」が公開予定なので、非常に楽しみ。年末の締め、という感じで良いですね。
こういう先々に楽しみにしているイベントがあると日々の生活にもハリが出ますよね。
自分が予約していた品物が到着するのを楽しみにしているなんてのもそのひとつ・・・ウウウ、地雷を踏んでしまった。お待たせしている皆様、すいません。ゲッター1のキット版は数日中に発送開始予定です。

・・・さて、来年は自分が若い頃からどハマりしていた「ブレードランナー」の続編が公開されるそうで、これが自分の中では最大級の来年のイベントですね。予定している引っ越しはその次か。
主演のハリソン・フォードはだいぶヨボヨボながら、出演するそうです。ウヒョー、楽しみー。
OK、わかった!ついつい情報サイトでこの手の話題を目にすると読んでしまうのですが、当日のインパクトを温存するためにももうこれ以上の情報は入れないようにします!

で、来年は同じくどハマりしていたデビット・リンチ監督のツインピークスの続編も公開だそうです。
作品中で「25年後に会いましょう。」なんてセリフがあったそうですが(もう憶えてません。)本当に25年後に続編が出るとは考えてもいなかったので、非常に嬉しいニュースです。
相変わらず、訳の分からない話なんだろうなー。

自分も来年はお客さんの楽しみを先延ばしにしないよう頑張りたいと思います。
どうぞ気長に(すでにこの辺りで先延ばし気味ですが)お付き合いいただけますようお願い申し上げます。

by 高島

カテゴリー: お知らせ, ゲッターロボ, 日記 | コメントする

貸家はいいけど、「呪怨」っぽいのはな〜・・・。

今年もバタバタしているうちに早10月、えー!?もう今年3ヶ月しかないのー!?と愕然としております。
なんか自分の持ち時間を全然有効に活用できていない感じです。
現在は製品の成形作業を自分が担当しているのですが、これが日々の半分を占めているので、この辺を人手を増やして他のスタッフに担当してもらえると良いのでは?と考えています。
とはいえ、すぐにパッと人員を増やせるか?というと、色々と先に解決しておきたい問題があるため、なかなかきっかけがつかめません。
鶏が先か、卵が先か、のような感じになってます。

そのうちの一つが仕事場の問題。とにかく現在は狭いです!
機能的には、以前横浜で活動していた時と同じレベルで稼働していますが、1部屋に機材を色々置いているため自分とアシスタントのNくんの2人でやっと、という狭さです。

という事になると、引越しを考えざるを得ないわけで、ネットで物件を探しています。
現在、探しているのは今の所在地に近い2LDK以上の物件で事務所OK、犬もOKというところ。
広さと犬OKまではそこそこありますが、条件に「事務所OK」が入ると途端に検索ヒット数がぐっと減ります。

つい先日まで貸家で割と条件が合うのが1件残っていまして、ほぼ1年ぐらいでしょうか?大分長い間残っていたようでしたね。
ここしばらく仕事自体が非常に立て込んでおり、とても不動産屋さんに連絡をできるような状況ではなかったのでそのまま何もせず、というのが続いていました。
ある日まあ外観だけでもと思い、自転車で買い物ついでに見に行ってみました。
う〜ん、ボロいのは構わないんですが、なんつーか雰囲気が「呪怨」っぽいんですよねー。
あ〜、これはあかんわ、という事でこの物件は諦めました。

で、先日不動産の検索サイトあたってみたところ、その物件がねー、無くなってるんです。誰かが借りちゃったんですね。
えー!あんな「呪怨」っぽいの借りる人いるのー!?
まあ、いるんでしょうねー。
どんな人が借りているのか、見に行ってみたい気もするんですが、忙しいやらちょっと怖いやらで、未だに行ってません。

てな感じで、未だ引越し先を決める事なく現在に至っておりますが、ここでまた新しい条件が発生。
現在入居している建物が古くなったため1年半後には取り壊す、と管理会社の人が知らせに来ました。
うーん、今度はタイムリミットも条件に加わりましたか。

どっか良いところないですかね〜。

by 高島

カテゴリー: 日記 | コメントする

まだコイツとの会話は楽しめそうもないな。

あー、また前回更新からだいぶ経ってしまいました。
お久しぶりです。皆様お元気でしょうか?
こちらは大混乱だった仕事がようやく落ち着きつつあります。
とはいえ、今年の前半で出た生産のズレがそのまま続いちゃっておりまして、お客様には迷惑をおかけしっぱなしなんですが。本当に申し訳ないです。

進行中の作業についての話はヒミケンの方をご覧いただくとして(といってもこちらもだいぶ間が空いていますが)、これまではズ〜っと仕事でカンズメ状態で、この辺もある意味ではいつも通りと言うかなんというか。

キツい状況が続いている中でいくつか楽しみにしていたことがありまして、そのうちの一つが現在使っているMacbookProの新しいOSのSierraです。
なんでもこのOSにはiphoneのアプリSiriが内蔵されるとのことでした。
Siriに色々音声でコマンドを入れたり会話したりできる、というのを期待してました。
仕事の最中で手がふさがっているときに音声だけで他の操作ができると色々と便利そうです。
特に、成形関係の作業でPCの前にいない時は声だけで操作できるとかなり助かります。
もー、なんつうの?すごく未来っぽくてワクワクします。

で、待ちに待ったOS公開の日がやってきまして、早速アップグレードしました。
ところが、ところがです。楽しみにしていたSiriを立ち上げてみたところ、聞いていたのとはなんだか様子が違うのです。
Iphoneのものではスマホに声をかければSiriが立ち上がったのですが、今回のPC版ではいちいち手でキーボードや画面上で操作をしないと立ち上がらないのです。

違う〜、こんなんじゃないよ〜。音声起動やめちゃったのー?なんで、わざわざ不便にするかなー?
手で操作できる状況なら、パパッと手だけで用事は済ましちゃうでしょ。
わざわざ音声のやりとりなんかしないと思うよ?

残念ながら自分が思い描いていた作業で手を取られているときに声で操作、という未来っぽいライフスタイルはもろくも導入初日で崩れ去ってしまいました。
おかげでこの日は仕事のテンションが下がっちゃって、もう大変。

アップルにはアップグレードかなんかでスマホと同じ仕様に戻して欲しいです。
独りもんには会話の相手がとっても大事なので、なんとか早いとこ、お願いします。

by 高島

カテゴリー: 日記 | コメントする