エサにつられて、設計に気合入ってます。

いやーすごく久しぶりの更新になっちゃいましたね。
みなさまお元気でしょうか?・・って元気なわけないか、この暑さで。
ここ最近のバカみたいな暑さに皆様も相当大変な思いをされていることかと拝察いたします。
自分はといえば、毎年のこの時期はWF前の徹夜地獄の後遺症で完全に夏バテ状態になっているのですが、今年のWFは珍しく完徹はせず(20分程寝れました。)、搬入も遅刻することなく入れました。
ただ、「The head」のキット版は手続き等諸々間に合わせることができなかったため、会場内での販売は行えませんでした。
わざわざ当社ブースまでこれを買いに来ていただいた方、大変申し訳ありませんでした。次回は確実に持っていけると思いますので、これに懲りずお願い申し上げます。

さて、その後の日々はというと、早めに通常運行に戻りまして、グレンラガンシリーズの成形作業と「超銀河グレンラガン」の設計を1日おきの交互に進行させています。
設計の日はとにかく外に飛び出したくなるのですが、何しろこの暑さですからね。出たくても日が沈むまでは到底無理です。
必然的にカンズメ状態で、ぐいぐい進んでいます。
こちらの進行報告はいつも通り開発レポート「ヒミケンで」ご覧ください。こちらも更新はさぼりがちですが。

設計を進めるために自分用のご褒美(というよりエサか?)を用意しました。
Amazonで劇団☆新感線のDVDを購入。「超銀河〜」設計完了の暁にはこれが観れる、というルールを設定。
もう一つは、新しく越して来た現在の借家の管理会社に行って来まして、犬を飼えるよう手続きをして来ました。これも「超銀河〜」設計完了までお預けです。
どちらも自分用の餌としては絶大な効果を発揮していますが、それだけに衝動に負けちゃう危険性もはらんでいて、これはこれで「諸刃の剣」感がありますねー。ペットショップに覗きに行っちゃった時とかはもうヤバイヤバイ。

おかげさまで設計は加速しています。これから1〜2ヶ月後には完成しているはずです(・・・ホントかー?)。

どうぞお楽しみに。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: グレンラガン, 日記 パーマリンク