なんか色々ブレードランナーぽい気分。

先日、「完全変形サイバスター」の変形実演のため、ニコニコ動画の番組「生スパロボチャンネル」に出演させていただきました。
寺田プロデューサーはじめ製作スタッフの皆様には心からお礼を申し上げます。

いかがだったでしょうか?収録後、番組映像は自分は未だ見ておりません。
もう、とても恐ろしくて見る気になれません。
とにかく本番ではアガりにアガって、何を喋ったのかもほとんど覚えていない状態です。話すべきことを話さなかったのは覚えています。いやもう、帰ってから後悔で悶絶しました。
そんな有様ですから、番組映像なんか見たら自分が許せなくて、気が変になりそうなので、未だ見れないわけです。

まあ、とりあえずベストは尽くしましたのでこれはもう、良しとしましょう。
そう言えば、東京の収録スタジオから帰るときに渡った歩道橋から見えた東京タワーがとても綺麗でしたね・・・。
無理やり良い記憶として、そのまま封印することにします。

さて、話は変わりますが、現在自分が住んでいる会社兼住居のアパートが取り壊しになるとのことで、引越しをせねばなりません。
取り壊しは来年の3月なのでまだ間がありますが、お隣やら上の住人やらはすでにいなくなり、この建物の1階の住人は自分だけになりました。
なにやら随分と静かになり、不思議な感じです。
自転車なんかも停める場所はご近所さんに気を使っていましたが、今では好き放題。
そう言えば、映画「ブレードランナー」のクライマックスの舞台の巨大な建物「ブラッドベリ・アパート」は住民はJ・F・セバスチャン一人でした。
ああ、こういう気分だったのかなぁ、と。

なので、レプリカントっぽいお客が来てくれるのを期待しているこの頃でございます。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 日記 パーマリンク