何かを楽しみにしてるのって、いいよね。

誰でも口にするセリフですが、今年は時間が過ぎるのが本当に早かったー。

部品成形と新製品の段取りが上手くいかず、ジタバタもがいているうちにあっという間に時間が経ってしまった印象です。
来年こそはもう少しすんなり行くようにしたいもののです。
そのためにも、スタッフを1名ばかり募集するつもりですので、ご興味のある方はご連絡ください(メールはコチラ)

昨年の今頃は映画スターウォーズの新作の公開が間近でかなりホクホクしていました。
今年も12月に新作「ローグ・ワン」が公開予定なので、非常に楽しみ。年末の締め、という感じで良いですね。
こういう先々に楽しみにしているイベントがあると日々の生活にもハリが出ますよね。
自分が予約していた品物が到着するのを楽しみにしているなんてのもそのひとつ・・・ウウウ、地雷を踏んでしまった。お待たせしている皆様、すいません。ゲッター1のキット版は数日中に発送開始予定です。

・・・さて、来年は自分が若い頃からどハマりしていた「ブレードランナー」の続編が公開されるそうで、これが自分の中では最大級の来年のイベントですね。予定している引っ越しはその次か。
主演のハリソン・フォードはだいぶヨボヨボながら、出演するそうです。ウヒョー、楽しみー。
OK、わかった!ついつい情報サイトでこの手の話題を目にすると読んでしまうのですが、当日のインパクトを温存するためにももうこれ以上の情報は入れないようにします!

で、来年は同じくどハマりしていたデビット・リンチ監督のツインピークスの続編も公開だそうです。
作品中で「25年後に会いましょう。」なんてセリフがあったそうですが(もう憶えてません。)本当に25年後に続編が出るとは考えてもいなかったので、非常に嬉しいニュースです。
相変わらず、訳の分からない話なんだろうなー。

自分も来年はお客さんの楽しみを先延ばしにしないよう頑張りたいと思います。
どうぞ気長に(すでにこの辺りで先延ばし気味ですが)お付き合いいただけますようお願い申し上げます。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: お知らせ, ゲッターロボ, 日記 パーマリンク