MRI撮ってきた結果、スタッフ募集の結論に至ったと。

何度か当ブログでも書いておりますが、自分はかなりの頭痛持ちです。
どんよりと雨が降ったり降らなかったり、というような梅雨のこの時期はかなりしんどいものがあります。気圧の関係なんじゃないかと思っています。

加えて、ここ数週間はガイキングシリーズの成形トラブルで出たスケジュールの遅れをなんとか取り戻そうと、通常のペース以上で動いていたためか、連日首のコリから来る頭痛に悩まされています。
で、いよいよというかなんというか、市販の頭痛薬が効かなくなってしまいました。
徐々に効きが悪くなっていたのである程度予測はしていたのですが、ついに来るものが来たかという感じです。

もうこうなるとお手上げです。薬なしでいると、どんどん痛みがひどくなっていき最終的にはトイレでゲロゲロやる羽目になります。
それだけに薬は頼みの綱なんですが、近所のドラッグストアでは「当店にはこれ以上強い薬はありません。」と言われてしまいました。
仕方がないので、ネットで調べた近郊の脳神経外科に行くことにしました。

初診のところなので色々と検査をしてもらい、MRIも撮りましたよ。
すっごく狭い空間で機械がやたらバゴバゴいって恐ろしくうるさいんで最初はドキドキしてましたが、終わる頃にはグーガー寝ておりました。
あんなうるさい機械の中でよくも寝られるもんだと我ながら感心。
撮影後の説明で、見事にすっぱり切られている輪切りタカシマと、立て切りタカシマの画像を見せてもらいました。
脳は特に問題なく、また怪しげな機械を埋め込まれた形跡もありませんでしたが、首の曲がり方に大きな問題が見つかりました。
どうも組み立てた人が前後を間違えたのではないかと思うくらい逆曲がり。
それのせいで筋肉は緊張するは色々圧迫されるはで、ヒドイことになっているらしいです。

この病院に通ってこれが治るといいのですが、それはだいぶ先のことになりそうで、とりあえずはお医者さんに出していただいた強力な頭痛薬を貰ってきました。
さすがにコレは効きました。

とりあえずはこれで最悪の事態は避けられましたが、これ以上のオーバーペースでの仕事は無理そうです。
気力ではどうにもならない物理的な壁に当たったようです。

現在はアシスタントのN君との2名体制でやってきましたが、近々もう1名、スタッフを募集します。
年齢・性別・経験は不問。本人がその気であれば、原型師の仕事の諸々も教えます。
何よりも当社の仕事が好きな人に来ていただきたいですね。
現在はいまだ時間の余裕がなく、準備ができておりませんので、近日にもう少し落ち着いた時期を見て募集の告知を出します。ご興味ある方はご連絡ください。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク