自分の首の可動範囲も気になっている、今日この頃。

だいぶ涼しくなってきまして、煮物が美味しい季節になってきましたね。昨日ウチは夕食に煮物を作りました。

一昨日から普段の肩こりとなんだか違う感じのが発生し、首が完全に固まって動かなくなってしまいました。いつもの頭痛に悩まされる事はありませんが、動きはロボット状態で非常に不便です。
接骨医に行ってマッサージをしてもらってきましたが、あまり効果はなく、いまだにロボット状態。

そこの待合室の雑誌で肩こり防止にはカボチャが良いと、そういう記事があったので昨日の夕食にカボチャの煮物を作る事にしたわけです。
さらにその雑誌では黒ごまをすりつぶしたのも非常よい、と書いてあったので、カボチャと一緒に黒のすりごまを買って来て、カボチャの煮物に混ぜてみました。
結果としては、味の方はまあまあですが、まあ見た目の悪い事。煮物にごまを混ぜたため、見た目は真っ黒に焦がしてしまった煮物そのものです。
料理というのは見た目半分、味半分と言われますが、これで見事に半分程度のシロモノになったわけで。
見た目は諦めるとして、これで首が可動出来るようになると良いんですが。

現在、ゲッター2の設計にだいぶ勢いが出てきましたが、これのせいなのかなー。最近眼鏡の度も相当合わなくなって来ている感じなので、これも原因の一つかも。
早いとこゲッター2を完成させて、ゲッター1の設計を急がねば・・・なんかすぐに今年が終わってしまいそうで、そろそろ焦って来てます。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: ゲッターロボ, 日記 パーマリンク