今のうちにと、のんびりしてます。

現地、相模原では今年の夏の無茶苦茶な猛暑ぶりは、ここしばらくの雨を抜けたら、いきなりいなくなっちゃいました。
いきなり戻る暑さを想定して、スイカまで買って待機してたんですけどね。ちょっと、肩すかしを食らっちゃいました。

おかげさまで今は仕事はやや落ち着き、わりと無理をせずに日々を送れています。
本来、現時点に来ているはずの仕事のピークは、先送りになっており、おかげで少しのんびり出来ています。
今のうちにゲッター2をガーッと進めておくと良いんですが、テンパっている時にはもの凄い早さで頭が回って仕事が進むんですが、余裕が出ると途端にそれに合わせてのんびりしてしまいます。どうにも困ったもんです。
こういう時には淡々と進める作業がしっくりいきますね。
先ほど、グレンウィング・セットの組み立て説明書を書き上げました。サクサクッと終わるかとタカをくくってましたが、思った以上にボリュームがあったので、少々時間を取ってしまいました。2日かけて、本日完成。明日からはゲッター2の設計にふたたびかかります。こっちはギューッと一気にいきたいところです。

で、ここ数日は睡眠時間もかなり多めに取ってまして、それこそ忙しい時期のほぼ倍も寝てたりして。贅沢してます。
そうなると、「なかなか寝付けない」などと前代未聞な贅沢なシチュエーションになったりもします。
で、寝付きが良いようにと、ウチの本棚で永らくほこりをかぶっている未読のつまらなそうな本を探しました。
選んだのはミルトンの「失楽園」で、効果はてきめんです。
つまらなくはないんですが、とにかく文章が古くて眠気を誘います。1ページ読めれば良い方ですね。この分では、またあっという間に忙しくなって、ほったらかしになるのは必至。
まあ、いいんじゃないでしょうか。数百年も前の本ですから、あと数年ほったらかしてもこれ以上古くさくはならないでしょう。

とにもかくにも寝る前に本を読めるなんてのは幸せな話です。
善哉、善哉。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 日記 パーマリンク