珍しく経済っぽい話。

おかげさまで、完全変形グレンラガンの予約数も着々と伸びておりまして、近日には当座の目標数に達し次第、第1次の予約受付を締め切ることになりそうです

今回はどういったわけか、外国人のお客様の比率が非常に高いです。
もちろん、ウチの通販は海外との直接の取引はしないのが原則なので、日本国内でのお客様ですが。

それぐらい、グレンラガンは幅広く認知されているのか、はたまた円安効果か。
安倍さんのアベノミクス効果のおかげだったら、感謝しないといけないですね。

数日前に読んだノーベル受賞の経済学者ポール・クルーグマンの「さっさと不況を終わらせろ!」(面白いタイトルなので読んでみましたが、実際面白かったです。非常に勉強になりました。)
アメリカがモデルで、不況から脱出するための道筋などがとても解りやすく書いてあり、素人の自分にも理解出来ました。

現在、安倍政権が取っている経済対策はこの道筋からはズレていないと思います(自分にはそう見えます)。
これが消費税引き上げのためだけに行われている政策ではない事を切に願います。
これで、民主政権が最後っ屁のようにとりつけた消費税引き上げを安倍総理が取りやめだ!と言い出してくれれば、自分は本気で安倍総理を支持しますよ。頼みますよ、安倍さん。

政治的な意見を会社のサイトに書くのは不適切かもしれませんが、まあ社員は自分だけなんで、今回は聞き流してください。
それぐらい自分は嫌いなんですよ、消費税。

とはいえ、上で書いた本は非常に面白いので機会があれば是非読んでいただければ、と思います。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: グレンラガン, 日記 パーマリンク