久しぶりにコラム再開です。

ホントに久しぶりです。
数日前まで、あまりにも状況がガチャガチャで、とても書き物をしている余裕がありませんでした。サボってました、すいません。

とにかく、先月末から色々ありました。例のダイ・ソードの部品を土壇場での新設計をしなければいけなくなっちゃったり、説明書を製作している時に、誤って飲み物をこぼしてパソコンを壊してしまったり、修理に出して帰って来たら他の場所をおかしくされてて、それをなんとかしろ!とすったもんだを繰り返したり、結局「仕様です」と逃げられて、もう2度とリンゴのマークがついてるコンピューターを買うモンかと心に誓ったりと。
まあ、他にもまだまだあるんですが、くどいんでこれぐらいにしときましょう。
下旬の商品発送以外は一通りの事はとりあえず一段落したようです。とりあえずね。

で、さっそく、新しい作品の設計に入りました。
これもねー、計画ではもっと早くに開始するつもりだったんですが・・・、イカンですねー。反省する事しきりです。
今回の仕事では、とにかく何からなにまで一人でやろうとしたため、余計時間がかかってしまいました。自分じゃなくても出来るような事でも全部自分がやりましたから。
ただ、製品化にともなう各作業のノウハウは今回の体験で全て身に付いたので、得るもの多かったですが。

というわけで、次回の作品の製作開始にあたり、アシスタントさんを募集します。
仕事の内容は自分の作業の補佐という事で、色々やってもらうことになります。
とはいえ、いきなり何でもかんでもは無理なので、出来る事から少しずつ教わりながらになりますね。
原型の作り方なんかも仕事を通じて憶えられるかもしれません。まあ、この辺は本人次第なんで。
特に性別・年齢は問いませんが、一般的な社会常識が身についているのが最低条件です。

あとは他の詳細については募集の案内を当サイトのトピックスのページに載せますので、こちらをご覧下さい。

で、次の作品は何かって?いやー、その辺の話はまた次回にしましょう。原作はホントに良い映像作品ですよ。
楽しみにしててくださいね。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: お知らせ, 日記 パーマリンク