2週間ぶりだけど、結構汚い話。

・ ・・まだ磨いてます。あともうちょっとです。あと1日で完了の予定。そこからすぐに塗装に入ります。
ゴールが目前なので、ちょっと余裕が出て今はコラムの原稿なんか書いてますが、先週は大変だったなー。

毎日、運動も欠かさずやってましたが、さすがにその時間も惜しくなり、全部作業の時間に振り分けました。
途端に、先週に大風邪をひきました。
数年ぶりです。前回にひいたのは横浜にいた頃ですから、2年以上前ですね。
最初は猛烈な喉の痛みから始まり、翌日には鼻水の洪水。

すっごい出ました。いちいち鼻をかんでると、余計鼻の奥というか、頭の中がパンパンに腫れる感じになるので、鼻の穴にティッシュをつっこんで、出るがままにしておきました。
で、その鼻に突っ込んだティッシュがみるみるびしょびしょになってくんですよね。
それを取っ替えないといけないんで、鼻から引っこ抜くと鼻水がドーッと出て来る。もう粘性は全く無し、ただの水みたいなヤツ。
そんな状態が2日ぐらい続いたかな?
その間も仕事はペースを落とさず続けてましたが、みるみるゴミ箱がティッシュで一杯になりました。
気分的には鼻水だけでペットボトル1本分くらいは出してる気がします。

いぜん、何かで聞いたんですが、古代エジプトでは脳が鼻水を作るだけの器官だと思われていたために、ミイラを作る際にはかき出された後に捨てられちゃってた、なんて話を聞いて大爆笑した記憶があります。復活のために心臓とかの内蔵は大事に保管してるのに脳みそ捨てられちゃったら、その時には困るだろうに!って。
いやー、今回の体験で、古代エジプト人がそう思うのもなんか納得。専用の器官がわざわざフル回転で供給してくれてた感じです。

その後、数日しんどい思いをしましたが、今は熱や喉の痛みも無く、ほぼ通常の状態の体調に戻りました。鼻水もほんのちょっとと言った程度。
ただ、回復期のせいか、たまに鼻の奥が気持ち悪くなって、鼻をかむともの凄いのが出てきたりしてオオッ!!と驚いたりしてます。

今思うとここ1ヶ月以上、3時間程度の短眠モードでゴリ押ししてたので体力なんかかけらも残ってなかったんでしょうね。
そんな状態で毎日の運動が自分が思ってた以上に、体調管理に貢献してたんだなあ、今更ながら実感。
運動は大事です。ホント。

早速昨日、リハビリのつもりで軽くスクワットを50回程やったところ、早くも今日はヒドい筋肉痛になりました。座りっぱなしなんで、足腰がなまるのが一番早いんでしょうね。
結局、大きい仕事のあとは筋肉痛のパターン、あーあ・・・。

とにもかくにも塗装も含めてあと数日でダイ・ソードは完成の予定です。なんとか乗り切れそうです。油断せずに行きましょう。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 日記 パーマリンク