ダイ・ソードの変形ムービー、楽しみですねー。

おかげさまで、ダイ・ソードの予約数はジワジワ伸びております。
ん!?もしかしたら行けるかも!?と期待したくなるぐらいまで来ております。
ただ、まだまだ目標の数には届いていないので、安心は出来ません。どうか、まだお申し込みがまだの方は、何卒この機会にお願いいたします。

今回はお申し込みのメールと一緒に、励ましのメッセージなども多数いただいてます。ありがとうございます。
ここ数年はホントに人からは大変な目にあわされっぱなしだったんで、こういうのをもらえると本当にうれしいです。
トシのせいですかね、メッセージをもらう度に泣けて来ちゃってどうにも大変です。

もうこの時点で、その気になれば一冊良い話の本が書けちゃいそうなくらい心に響くイベントが起きています。
ちょっと、世の中捨てたもんじゃないなって気がして来ました。重ねてお礼を申し上げます。

さて、現在、変形合体ムービー制作者の「驚」さんがダイ・ソードのプロモーション用ムービーを製作してくれてます。
先日、原型の受け取りに当社まで来てくれて(しかも夜!)、夕食を一緒に食べたあと、変形の実演を見てもらいました。目が点になってました。
今は、制作の真っ最中だと思いますが、どんな塩梅なんでしょうか?心配です。

今はまだ、お申し込みをしようかどうしようか、悩まれてる人もこのプロモムービーをご覧になれば、一気にその気になって申し込みをしてくれるかも、と期待してます。
がんばれ「驚」さん!ウチの存続はあなた次第です!長谷川先生も楽しみにされてるゾ!・・・と軽くプレッシャーをかけてみたりして。

早く出来ないかな〜。楽しみです。

そうそう、少しでも知っていただく機会が増えればと、先日twitterを始めました。あまり頻繁にでは無いですが、書き込んだりしてますのでこちらもご覧いただけるとうれしいです。
アカウントは@HajimeTkです。
よろしくお願いいたします。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: ダイ・ソード, 日記 パーマリンク