ダイソード設計終了間近!

コツコツと続けて来たダイソードの設計ですが、やっとゴールが見えて来ました。あと数カ所で完成というところです。
ただ、まだ最後の難関が残っているので、これを乗り越えるためにどれくらいの時間がかかるのか、ちょっと読めない感じなんですが。
そうですねー、フルタイムでやればあと3日!といったところですかねー。あくまでフルタイムでやった場合ね。

いつも書いてますが、フルタイムでやる仕事とは違い、毎朝1時間のみの作業なので、ちょっと引っかかるとすぐにその日の割当時間が終わっちゃうのです。

設計完了後はすぐに光造形を業者さんにやってもらい、部品の組み立てに入りたいです。もちろんこれも毎朝1時間ずつね。

光造形部品の組み立て作業の進行具合は、あいかわらず更新が止まっちゃってるヒミケンの方で紹介したいと思ってます。

ダイソードが完成間近なせいか、はたまた良い季節になって来たせいか、設計時の集中度合いが最近はスゴく高まって来てます。
良いですねー。おかげで仕事の進み具合がぐっと早くなってます。

ただ、その集中が解けた時の疲れ具合もスゴいです。
なんというか、酸素ボンベ無しで水中のスゴ〜く深くまで潜って、
「ブハ〜ッ!!」と戻る感じ。
これはさすがに四六時中やってたら、身がもたんなー。
水中ならぬ集中のさなかに溺れてしまうとどんな風になるのか、とちょっと興味が無いわけでもないんですが。

とりあえず、あともう少しです。待っててください。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 日記 パーマリンク