むぅ・・・!見えぬ

現在、以前にCADで設計した物の、光造形による出力部品を組み立てる仕事をしております。完成間近、明日には終わるんじゃないでしょうか。自分にしては珍しく、スケジュール通りに進行してます。
設計→出力→組み立ての流れは、横浜の事務所で仕事をしていた時と変わりません。もうちょっと付け加えると、

閉め切り間際の連ちゃんの徹夜→完成後爆睡→運動の再開→ひどい筋肉痛

となるんですが、まあ今回はそれはなさそうです。

今回、それ以外で横浜時代と大きく異なっているのは、目の状態です。
眼鏡をかけていると,近くの方に全く目の焦点が合わないんです。
50センチほど離れているパソコンの画面は眼鏡をかけていても全く問題はないんですけどねー。

仕方が無いので、組み立て作業をしているうちは眼鏡を外した裸眼の状態でやってます。
これがまた、中途半端に距離が離れると見えなくなっちゃうもんで、不自然に顔を近づけてやってますが、まあこれが首が疲れる疲れる。

前にも書いたことがありますが、これはアレでしょうかね?誰でも年を取るとなるという老・・・、(あー、ヤだヤだ!)なんですかねー?

どうにもこれではやってられないので、先日眼鏡を作りに行ってきました。
結局、老・・・(ヒー、やめてー!)用のではなく、弱めの近視用の物を作る事にしました。

でも、仕上がりに数日かかるそうで、組み立て作業の方はそれまでに終わっちゃいそうです。・・・やれやれ。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 日記 パーマリンク