パソコンのデータというのは儚いものだなぁ。

数日遅れのコラムです。
自分はしっかり生きておりましたが、パソコンは死にました。
もういきなりなんで、パソコンに入っていたデータから何から、何もかも無くなりました。復旧するのに数日かかったため、これだけ更新も遅れてしまいました。

問題の当日、カンヅメ状態で仕事が続いておりまして、作業中の設計のデータを保存しようとしたところ、突然パソコンがフリーズしてしまいました。仕方がないので再起動のコマンドを入れたのですが、その後はウンともスンとも言わなくなってしまいました。
・・・それっきり。何ともあっけない最期でしたが、データを保管しようとして、それがすべてのデータをだめにしてしまうトリガーになってしまうのは何とも皮肉な話です。
幸い、仕事のデータだけは毎日、外付けのハードディスクに記録していたので、その日の分がパーになっただけで済みました。ふー、危ない、危ない。
ただ、この復旧に費やされた時間の方が取り替えしがつかなくて痛いです。・・・全くも〜。

結局、修理をすれば、データはともかく1週間ほどでパソコンは直るそうなのですが、今は一刻を争う状況なので、速攻で新しいパソコンを買ってきました。プラス全データのバックアップ用のハードディスクも。
そろそろ買っておいた方がいいかなー?なんて思っていただけに、いやー、悔やまれます。

まあ、とりあえず復旧はできたので、カンヅメも復帰できます。
よかった、よかった・・・・よくな〜い!

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 日記 パーマリンク