時間が出来たら、ではなく・・・。

いまはゴールデンウィークのまっただ中、巷の人は長めにお休みを取れたりして、非常にうらやましい限りです。
休みになったらあれをやろう、これをやろうなんて計画を立てられると思いますが、どうですか?
計画通りにお休みは進行していますか?

おそらく、思っていたほどにはいろいろなことをやれなかったり、のんびりするのも思うほどはできなかったりするのではないでしょうか?

そんなもんでしょーねー。
計画通りに正確にことを運ぶには、ある程度緊張感が必要で、およそ、そんなものはお休みにはそぐいませんものね。
ましてや、緊張感を持ってノンビリする、なんて器用なまねは輪をかけて難しいと思います。

なんで、こんなことを書き出したのかというと、実は自分の場合がまさにこれで、他の人もそうなんじゃないかと勝手に想像を巡らせてるわけです。

実際、自分はもの作りを生業としていますが、自分の手で作りたい! と思ったモノのほんの何分の一しか作れていません。
理由は様々なんですが、それでもプライベートで作る分には問題ないわけで、週末や長めの休みをとれたときなんかにはあれをやろう、これを作ろう、などと想像を巡らせます。

ただ、結果としては思ったようには全然やれない。
というか、休み自体が確保できなかったりします。
思うようにはいかんもんですね、ホントに。

一番良いのはやはり、毎日ちょっとずつ時間を確保して、その都度少しずつやっていくのが良いのだと思います。
・・・今年こそはそうしようと心に決めて、はや数年・・・。

ハッハッハッ!

でも、海外旅行とかは毎日ちょっとずつってのは無理ですねー。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 日記 パーマリンク