月別アーカイブ: 2007年11月

ペラぺラのSFの古本で思ったこと

先日、『完全変形CVバルキング(仮)』の監修を受けるため、久しぶりに電車での長時間移動をしました。忙しいときには、電車の中でもノートパソコンで設計なんかをしたりしますが、今回は原型を入れている箱やらなんやらのサイズが合わ … 続きを読む

カテゴリー: 日記 | コメントする

スローライフな「吸血鬼モノ」のようです

前回の話題の本は、見事読破。仕事とあわせて、箱根駅伝のごとくのペース配分で読みました。本来ホラー小説ということで前巻を借りたのですが、いっこうにそういう雰囲気にならないので、種類を間違っちゃったかと不安になりましたが、や … 続きを読む

カテゴリー: 日記 | コメントする

「趣味は読書!」といいたいところですが…

行きつけの図書館で借りていた、小野不由美の「屍鬼」のハードカバーの上巻を数週間前(数ヶ月前か?)より読んでいます。仕事の合間や撮影の移動中などに、チョボチョボと読んでいました。なんせ忙しいんで、まとめて本を読む時間なんて … 続きを読む

カテゴリー: 日記 | コメントする

松田優作の話

今日は名優、故松田優作氏の命日だそうです。忘れてましたが。多くの同世代の人たちと同じく、自分も大ファンです。でも、今どきの若い人、ウチの見習い君なんかに松田優作の話をしてもまず通じません。やはりそれぞれの世代、時代で、ヒ … 続きを読む

カテゴリー: 日記 | コメントする