ビデオ屋さんへ「ゴーダンナー」を探しに行こう!

数年ぶりに、ゴーダンナー関係の仕事をスケジュールに入れました。ここのところ、日々の環境としては過酷を極める状況ではありますが、こと、モノを作るという点のみにおいては非常に良いテンションで推移しております。前々から作るタイミングが見いだせずに困っていた『ゴーオクサー』も、この勢いであればやれそうな気がしてきたので、この際、一気に作りあげることにしました。

通常、自分の作品製作の判断基準は、このキャラクターを作ったらウケるだろうな、という投機的な判断と、純粋にキャラクターに対する愛情から来る製作衝動との2種類あります。『完全変形ゴーダンナー!!』の製作を決めた当時は前者、今回は後者です。

ただ、ゴーオクサーを特別気に入っている、ということではなく、映像作品「神魂合体ゴーダンナー!!」全部が好きなのです。自分が気に入っている作品群の中でも、自分がハマっている度合いはダントツで、また立体の製作を通じて、同作品に関われるのはとても幸せを感じます。

仕事としては久々となるので、資料を見返していると、ムラムラと登場して来るメカを全部作りたくなってきました。いやー、どのキャラも実に魅力的です。自分としては、今回のゴーオクサーは手始めのつもりです。その後も続けたいですねー。そのためにも是非応援していただきたいと思います。そのためにはまず、映像作品を見てないとね。
放送当時はローカル局でのものが多かったらしく、そのためこの作品を観たことのない人も多く、ホントにもったいないことです。これを観ていないのは、ハッキリ言って損をしてますよ! マジで。今からでも遅くはないので、ビデオのレンタル屋さんで探してみてください。映像を見てもらえれば、ゴーダンナーのボディが青から赤へ変化するギミックのバカバカしさもすごく分かると思います。

是非、観てください。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: ゴーダンナー タグ: パーマリンク

コメントを残す