人が多くて疲れちゃうんだよねー、あそこは。

前回の『ワンダーフェスティバル』ではうちは出店しませんでしたが、今回は出したいと思います。1卓だけですが。本来は、見習い君たちの作品のどれかを販売するつもりで申し込んだんですが、間に合いませんでしたねー。まあ、冬のWFに期待っつーことで。

そろそろ、自分もオジサンになってきたのと、見習い君たちも仕事に慣れてきたので、自分は、早朝からそういうイベントには参加しないでも良いンじゃないかなーと思います。

いっそのこと、まるまる全部、見習い君たちに任せてしまおうか、なんてことも考えました。でも、そうなったらそうなったで、心配で物陰からビデオカメラとかで撮りながら見守ったりして。ほとんど「はじめてのおつかい」ですな。

それだと結局、会場には行くハメになるので、普通に朝から行くことにしました。でも、行き帰りのハーフ・アイ・モービルの運転ぐらいはさせようと思います。

ニシ「エーッ!?」(イヤそう)

ダーッ、この! うっせー! いいからやれ!

そういうことで、皆さん会場でお会いしましょう。当日はニシによるグルンガスト三形態生身パフォーマンスもあります(ウソ)。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: お知らせ パーマリンク

コメントを残す