攻撃すると、向かってくるところがキライ

最近、風邪が流行っているみたいですね。いきなりガーッと暑くなって、体力が消耗したところで、今度はストンッと涼しくなるせいでしょうか。こういう季節は、とくに体調管理に気をつけたいところです。かくいう自分も夏は苦手です。暑いのがダメなのと、とにかく虫がやたらと出てくるのがどうにも困ります。

我が家の場合は、毎年、この時期になると出てくるのがムカデの類い。14センチぐらいで真っ赤な脚の、いわゆる「赤ムカデ」というヤツが、先日も出ました。今月に入って二回目です。子供の頃に首を噛まれた経験があるせいか、どうにも恐ろしいです。

人間、恐ろしいものに直面すると、猛烈な逃避か、攻撃の衝動に見舞われるようで、自分は後者の方です。

「ウヲーッ、死ね死ね死ね死ねーっ!!」とにかく殺虫剤をかけまくります。しかしながらムカデの類いには普通の殺虫剤はなかなか効かず、大量にかけてもなかなかやっつけられません。以前は、使わないで残っていたエアブラシのエアー缶のガスを浴びせて、凍らせてやっつけたりしていました。

最近は良い殺虫剤がありますね、先月、近所のドラッグストアにいくと、凍らせるタイプのものが売られていました。おお、自分と同じコンセプトの攻撃方法! きたるべき決戦の日に備えて、即ゲットしました。

で、数日をあけずして、ヤツらと戦うはめになりました。すごい効き目! 直撃させられれば、ものの数秒で活動停止にできます。吹いたあと、薬品でそこら中がヌルヌルになることもないし。

皆さんのお宅はどうなんでしょうか? やっぱ、ウチみたいに色々出ます? その場合は凍結攻撃がお奨めですよ。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す