昔はドラマのレコードとかはよく見かけたんですけどねー。

通常、製作作業をしているときには、映画とかを見ながらやっております。最近は、地上波のテレビ局でも海外ドラマを頻繁に放送してくれるようになり、おかげでビデオのレンタル代も節約できて大助かりです。

ただ、ず〜っと一日中、製作作業をやれていれば幸せなのですが、そのうちの半分以上は設計の方に振らなければならず、こちらの方は流石に何かを見ながらというのは一切無理。

音楽とかを流していても、長時間やってると飽きてくるんですよねー。当然、集中力も切れちゃってる。

で、先日CDの在庫を引っかき回していると、以前に買った「ガサラキ」のCDドラマのシリーズが出てきました。早速、聴きながら設計仕事をやってみると、いやー、はかどるはかどる。

非常に楽しいです。野球中継でもそうですが、テレビで見るよりもラジオで聴いているほうが、自分で想像する分面白いのかも。

で、他にも何かCDドラマはないかと、近所のレンタル屋に行ってみたんですが・・・全くないですね。あると助かるんだけどなあ。取りあえず、次は落語辺りを聴いてみようかと思います。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す