ここまで来るとマジ、なんかありそう。

結構自分はゲンを担ぎます。日によって、「お?今日はなかなかいい感じだな?」とか「あーもう、今日は全然ダメ! 何やっても上手くいかない!」とかあるじゃないですか? その日のテンションで仕事のはかどり具合が全然違う自分には、これはかなり大きなファクターです。

先週の事、夜間に作業中、突然、部屋の唯一の暖房器具の電子カーペットがブッ壊れました。さっきまで暖かったのに、なんか寒いなーと思って調べてみると、作動ランプが消えていて、もう何をやっても復活しません。そのあとは寒いのなんの。翌日には他の部屋のものと交換しました。

で、カーペットが逝っちゃった翌日のこと。会社からの帰り道、銀行のATMで支払いをしようとしたところ、今度はATMの調子が悪く、何度押しても指定の支店名と違うところに行っちゃう。延々と操作を繰り返して、普段の数倍の時間がかかってなんとか振込の作業を終了し、停めておいた車に行ってみると、駐禁ステッカーをベッタリ貼られてました。あ゛〜っ!!

ちょうど車の前で警察官がもぞもぞやってたんで、聞いてみると「5分も」停めてたんでダメなんだそうです。ああ、普段だったら1、2分程度で済んでたのに・・・。(いや、何分であろうが禁止の場所には駐車しちゃいけないんですがね)

自宅に戻り、あんまり気分が悪いもんで、久しぶりにゲームでもやってガス抜きするかー、とやってみたところ、しばらくは正常に動いていましたが、今度はいきなりプレステ2が故障! 全く動きません。

こういうのってアリ? 一つ一つはかなり小さい事なんですが、こう立て続けに来られるとねー、もうこれは何かの兆候なんじゃないか? 実際、自分は今年で厄年だし。なんかかなりヤバイ感じがするので、その日は家から一歩も外に出ませんでした。

ということで、次の日は速攻で、以前行った江ノ島神社へ厄払いに。おかげで今日は安心して会社に来てます。

あとで、はたと気がついたんですが、一連のもう一つの原因で思いあたるのが自分の電磁波体質。こっちの方も可能性大ですねー。え? 駐禁に電磁波は関係あんのかって? いや、警察の方々も無線持ってるじゃないですか。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す