さーむい映画を夏場は見てます(違う意味で寒いのはイヤですが)。

いきなり暑くなりましたねー。コラムに「今年は涼しい」なんて書いたせいでしょうか? あーもう、どうにかしてくれー。

先週末は、毎年恒例のどうにも暑い夏の日にやる行事を行いました。水泳とか肝試しとか、そんなんじゃありません。

クーラーをかけた部屋で、寒い場所とかの映画を見ます。登場人物が「ア〜寒い!このままでは死んでしまうぞう!」とか「寝るなー!寝ちゃいか〜ン!!」とかそんな感じの見ているだけで凍えてくるようなのが良いですね。

まず「クリフハンガー」を見ました。これは毎年この季節限定で見ています。内容も面白いのでお気に入りです。

次に「遊星からの物体X」これも名作! 南極基地も寒そうで良いですねー。『・・・俺達の中に人間じゃないヤツがいる・・・』あー良い良い。暑いよりかナンボもましです。

今週末もまた暑くなったら、次は「デイ・アフター・トゥモロー」と「シャイニング」を見ようと思っています。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す