スンゲー恐かったけどね、寝るときは寝ちゃうんだよ。

先週、ガンバスターの撮影がなんとか終了しました。今回もギリギリ、撮影当日まで作業してました。毎度のことながら、徹夜でフラフラ状態です。

今回は、撮影自体も非常に時間がかかりました。なにしろ武器関係の種類がやたらあるので、当然カット数も増えてしまうわけで。8時間程かかりました。終了したのは午前1時過ぎ、終電もとっくに無くなっちゃってるのでタクシーで帰宅ということに。さすが新宿、ビルを出てすぐにタクシーがつかまりました。ラッキー!

大体、ホビージャパンの編集部がある新宿から横浜までは、タクシーだと2万円ぐらいかかります。横浜までと頼んだら、運ちゃんうれしくなっちゃったみたいで、まあ高速で飛ばす、飛ばす。すんげー恐い。

運「いやー、お客さん、忘年会のお帰りですか?」

高「・・・あーイヤ、仕事なんですけどネ(前、前、前! 前見ろ!)」

運「横浜から通われてるんですかあ?」

高「・・・あーイヤ、今日だけですよ・・・(頼む、車間を開けてくれ〜!)」

運「あーそうですか、こんな時間まで大変ですねー、ハッハッハッ」

高「・・・あーまあ・・・(前の車は追い抜かんでいーっちゅうの! 大変なのは、あんたじゃ!)」

とかなんとか思いながらも、途中でぐーぐー、自分は寝ちまいましたが、なんとか無事に戻れました。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 製作全般 パーマリンク

コメントを残す