アワテ者は損をしますゾ?

昨日は、またもや大騒ぎしてしまいました。会社の金庫が突然開かなくなっちゃったんです。昼ごろ、自分が金庫を開けようと思い操作をしていると、突然開かなくなっちゃいました。ほんの10分前ぐらいまで、野毛山は普通に開けたり閉めたりしてたのに。

「オレ? もしかしてオレのせい?」

前々から、自分が近づくだけでコンピューターとかが止まっちゃったりすることが頻繁にあるので、怪しい電波が自分の体から出ているなどとよく言われておりまして、いよいよオレも金庫の制御回路を破壊できるまでになったか〜、などと思ってしまったわけです。

・・・いやいや! 感心している場合ではない! 金庫が開かなければ色々困るのです! すぐにも開けねばならぬ、と操作法の説明書を探してみるんですが、見当たらない。グワワッ、もしかして金庫の中に入れっぱなしですか! あまりにも意味が無さ過ぎる! しょうがないので、金庫を買ったOA用品屋に電話をかけ、操作法を聞いてみるも、さっぱり分からないとのこと。状態を見に来てくれるそうなんで、待つことにしました。

で、数分後、ただ待ってるのもイヤなのでもう1回操作してみると、いきなり反応してアッサリ開いちゃいました。え〜? どういうこと? 案の定、中に操作説明書が入っていたので読んでみると、「数回操作ミスを繰り返すと、一定時間操作を受け付けなくなります」・・・だって。

今度は大急ぎでOA用品屋のおやじさんに、来なくていいです直りましたー! との電話をかけ直すことに。

いやもう散々でした。会社の連中には笑われるし。いい加減いい年なんだから、落ち着きが出てきてもいい頃なんだけどなー、などと毎度のことながら反省はしてみましたが、治るのはまた別問題。ハッハッハッ。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す