ダンの監修終了!

昨日、現在製作中の「最小変形ダン・オブ・サーズデイ」の原型監修をしていただくために、東京のAICさんに行ってきました。遠い!

ウチは、横浜のハズレの山奥にあるんで、結構時間がかかりました。まあ、それはいいんだけど。本がいっぱい読めて嬉しいし(ちなみに、現在呼んでいるのはグレッグ・イーガンの「万物理論」)。

現地に着くと、まずスタッフへの差し入れを買いにお店を探しました。暑かったんで、アイスしか思いつかず、即決定。ただ、お店のおばちゃんが言うには

「ゴメンねー、いまドライアイスが無いのよー」

なぬー!? じゃ、慌てて行かねばならぬということですかー!? 迷ったら完全にアウトだな、と思いつつもなんとかたどり着けました。到着したら開口一番、

「すいませーん!冷蔵庫ありますか!?」

・・・ありました。いやー、良かった良かった。

で、監修の結果の方はというと、非常に良い評価をいただきました。ほとんどいじらずに済んだので、こちらも良かった良かった。

その後、その場で公式ホームページでの山根さんのネットラジオの番組(?)の収録もありました。自分も参加しておりますが、あんましちゃんと喋れなかった感じ。モゴモゴいってるだけで、何いってるんだか分からん! なんて事になるかもしれませんが、そんときはカンベンして下さい。何しろ喋りは全くのシロートなんで。

というわけで、監修の方は無事終了! で、今度は再び磨きが始まります。ウゲゲ・・・。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: ダン・オブ・サーズデイ パーマリンク

コメントを残す