今回も留守番 

今日は、鈴木がホビージャパン誌に、『最小変形ゴッドΣグラヴィオン』の記事用の撮影に出かけていきました。

『完全変形ゴーダンナー!!(仮)』の途中経過レポートの撮影もあるので、今回こそ自分も同行しようと思っていたのですが、残念ながら、今回もメチャメチャに忙しい(Σの部品の成形が始まりましたので、型の調整のための番とか、管理表の作成やら経理のことやら、あーもう、全然撮影の方が面白そうだぞ!!)ので自分は留守番です。

というわけで、ゴーダンナーも一緒に持ってってもらいました。行きたかったなー。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 製作全般 パーマリンク

コメントを残す