テレビ買いました。

先週末、突然自宅のテレビがブッ壊れました。15年ぐらい使ったんじゃないでしょうか、非常に長持ちしました。コイツが無いと夜間の原型の仕事をする際の志気にも関わりかねません!早速新しいのを買いにアドバイザーとしてうちのバイトM君を連れて、会社の近所の巨大な電器屋へ行ってきました。

普段自分は映画ばっか見ているので、今回はワイドテレビなんかが良いのかな〜とか思いながら売り場に行ってみると・・・オー、キレイデスネー!サスガジャパ〜ンノテレビデ〜ス。で?値段ハ幾ラデスカ〜?・・・グホッ!なんだこの値段は!十ウン万円とかそんなんばっかだ!で、こっちのデカイのは百ウン十万〜?なんつ〜かもう値段が目に痛いです。「売れてます!」とか書いてあるけどこういうのっていったい誰が買ってるのかね〜?

さすがにウチの商品よりも高いものは買う気が起きないので普通のテレビの方を見てみると・・・今度はえらく安いな〜!29インチで5万円ぐらいかー、等と考えていてふと思いつく。実際売り場ではちょうどいい感じなんですが、果たして自宅の茶の間に置いてこのサイズのテレビを置いていいものかどうか?今まで使っていたのが24インチぐらいなので、29までいくとデカすぎるような気もするし・・・う〜んわからん!

結局前のものに近いサイズで25インチのものを買って帰り(こっちは3万ちょっとでした。安〜。)、設置してみると・・・デカイ!十分でかい!いやー、29インチなんて買って帰らなくて良かったー。ワイドなんつーのももっての他、部屋が狭くなっちゃうところでした。でもちょっと欲しかったりして。次回はデカイ家ごと買うっつーことで、納得してます。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す