ジム・キャリーはギャグをやらせたら天下一品だね。

いやー、先週は大慌てでTVの撮影にゲッターを持って行きましたが、あっという間に終わってしまいました。なんかすんごい慌ただしかったです。結局別のロケがあるとかで完全に撮影は終わらず、ゲッターは置いてきちゃったんですがその後どうなったんですかねー?詳細はまた分かり次第、お知らせします。

さて先週末の事、友人Rから借りた映画「ブルース・オールマイティー」のDVDを自宅で仕事をしながら見てました。

いやもう、すっげー面白いんだ。もう見ました?あんまバラしちゃうと面白くなくなっちゃうんだけど、ジム・キャリーが神様の力を突然もらっちゃったさえないレポーターの役で、いろいろしょーもないことをやっちゃう。本番中のライバルのニュースキャスターの口を乗っ取っちゃって「アーブラブァラバラブァラ・・・・!」とか延々と言わせちゃうあたりで自分は完全にツボに入っちゃいました。

もうだめ、仕事になんない! 転げ回ってゲラゲラ笑ってしまいました。おかげでここ数日のストレスが一気に吹っ飛びましたね。

おすすめ、ホントおすすめです。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す