「キャドまして、おめでとうございます。」

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。皆さんは年末、正月はいっぱい休めましたか? 今回は珍しく、会社の方は丸々1週間も休みに入ってまして、おかげで郵便物やらメールの予約やらがどっさりたまってました。担当の現場からは悲鳴が上がってます。

『最小変形メカニック・ゲッター1』の方は残りが50個を切りそうなんで、ご購入を考えられている人はどうぞお早めに。

さて、自分は 休みの間は、ほぼずっとゲッターの原型を作ってました。仕事に集中できる時間帯が夜なもんで、どんどん生活の時間帯がずれていって、夜明けとともに眠りに入り、夕方になると起きてくるという、ほとんど吸血鬼のような生活パターンでした。仕事の進み具合は『ヒミケン(秘密研究所)』の方で紹介しますので、乞うご期待! 結構進んでますよ!

で、ゲッターと同時にもう1件大変なのが始まってしまってました。野毛山が注文してくれていた、商品設計用のCADソフトが年末に届きました。早速始めてみたものの、何がなんだかさっぱり。基本概念自体はやっと最近理解してきましたが、操作法の方は今だ全然、全く、からっきし分かんないです。使いこなせるようになれば、設計にかかる時間を相当稼げるはずだと思うんだけどねー。まだまだ掛かりそうですな。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す