でっかいお祭りは面白いねー。

先週の土曜日、商売繁盛などの飾り物を売るお祭り「酉の市(とりのいち、と読みます)」に行ってきました。

自分は全くの無宗派ですが(強いていうなら俺様教)、かなりゲンは担ぐ方なのでこの手の物は嫌いではないです。

この「酉の市」、地元横浜のお祭りとしてはかなりの規模で、屋台の数も人の数も半端じゃありません。ここ最近、近所の盆踊りや何やらのお祭りが矮小化の一途を辿っているため寂しい思いをしていましたが、やっぱりお祭りはこれぐらいじゃなきゃね。

何処も混み混みで、歩くのもままならない様な状態で、お参りする神社もスゴイ人の列。十何分も並んでやっと最前列まで行くと、今度は後の方からおさい銭の硬貨が飛んできてビシビシ当たるもんだから、いやーホントに参った参った(ウマイ!)。

お参りの後に串にブッ刺したステーキと、トルコ料理の牛肉がたっぷりはさまったナントカサンドと、たこ焼きを一気に食べたもんだからどうにも胃がもたれちゃって、その後はかなり気持ちが悪かったです。一緒に連れていった家族にも色々買ってやってたのですが、家に帰って財布の中を確認してビックリ!

ムオッ!? 2万円近く吹っ飛んでる! 飾り物自体の値段はそこそこの金額だったんだけど、その後の飲み食いした分でこんなに使ってしまってるとは思ってもいませんでした。

う〜ん・・・おそるべし、お祭り!

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す