W.F.用のディスプレイって毎回悩むんだよねー。

ワンダーフェスティバルって知ってます? うちは毎回このイベントに参加してます。(次回開催は、8月4日〔日)東京ビックサイトです)毎回違うディスプレイを飾ってお客さんに喜んでもらおうと色々作ってますが、大体2週間前(つまりこの時期)くらいから準備を始めます。その度に悩むのがディスプレイのデザイン。いろいろと実験的なこともやってみたくなってしまい、自分1人では収拾がつかなくなってしまうので、野毛山によく相談してます。

高島「こーゆーのどう? ゲットマシンがガーッと山の陰に隠れると、地面の中から真ゲッター2がドバッと飛び出してくんの!」

野毛山「で、作れるんですか?」

高 「ウ〜ン・・・じゃ、こーゆーのは? 真ゲッター1は固定なんだけど、ストナーサンシャインに電球を仕込んでビカビカビカ〜ッと光りながら飛んでくの!」

野 「で、やれるんですか?」

高 「ウ〜ン・・・じゃ、これは、これは? でっかい箱に窓を開けといてそこの中で変形を上演すんの! で、お客さんがお金を入れないとすぐに上からフタがおりてきちゃうんだ! これは儲かるぞう! ハッハッハッ!」

野 「それってノゾキ部屋でしょ?」

高 「ウ〜ン・・・」(すでにイメージのベクトルが本来の目的から大きくはずれてるのに気づいていない)

で、結局今回も何とか問題の無い形にデザインがまとまったので、これから製作に入ろうと思います。出来栄えの方はイベント会場に来て、見てやってください。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: イベント関連 パーマリンク

コメントを残す