取材されちゃいました

先日、面白いお客さんが我が社に来ました。「スーパーロボットマガジン」に漫画を連載している、はぬまあん氏と同誌の編集さんが取材で来てくれました。

最初のうちは「当社のいままでの活動はこのようになっておりまして・・・」なんて結構カタイ雰囲気で話していましたが、後半は勢いがついたせいでかなり言いたいことを言っちゃってたようです。はぬま氏は「結構ヤバイ内容だ」と言ってたんだけど、何かまずいこと言っちゃたかなー。よく憶えてないんだよねー。「最後にひと言あったらお願いします」てのは憶えてるんだけど。(そりゃ、最後の質問だからね)

今にして思えば、「完全変形は一日にしてならずぢゃ!」とか「完全変形で歌は唄えない」(意味なし)とか訳のわからないことを言って困らせる、というのも面白かったかも。作画用に顔写真とかも撮られたので、漫画の方ではどんな風に描かれるんでしょうか? 5月に発売される号に載るそうです。たのしみー!

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す