バヒュっていただき、ありがとうございました。

ワンダーフェスティバルが終わりました。どーもお疲れさんです。当社ブースに、コラムを読んでくれている方が何人も来てくれました。ありがとうございます。

例のオマケアイテムのサンプルも結構楽しんでもらえたようで、良かった良かった。ただ、「バヒュらせてください」と言いに来たお客さんはさすがにいませんでしたねー(マジで来てたらコラムのネタに出来たのに・・・残念)。

鈴木のブースでもひととおり売り上げが出たそうで(マジ!?)、次回は、自分も余裕があったら混ぜてもらおうかなー、とか思ってますが、ボスが非常に厳しそうなのでついて行けるかちょっと不安。正月休みもいまだに取っていないので、その辺の休みを利用して、小さめのフィギュアなんかをチョコチョコ〜っと作っちゃえると良いんだけど・・・大丈夫、大丈夫。ガオファイガーもちゃんとやりますって。

散々、お客さんを待たせてしまったので、今年の後半から始まって、来年はガガガのシリーズでガンガンたたみかけて行く気です。期待してください。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: イベント関連 パーマリンク

コメントを残す