またまた、4本立てです。

ガッチャーン!!

事故りました、先週の金曜に。

まいったよ、もー。会社からの帰りに、車で交差点を通過しているところを、信号無視してきた原付きと出合い頭でガッチャーン! バイクの兄ちゃん吹っ飛んでたよ。幸い、相手は手の指にヒビが入ったぐらいで済んだんで、まー良かったけど、ウチの車はウィンカー周辺がグチャグチャ。一応、相手が信号無視なんでこっちはおとがめ無しって事になったんだけど、むしろダメージはこっちの方がデカイ様な気が済んだけどなー。保険屋も全然連絡してこないし、いい加減、会社名公表するぞ、このー。

息抜き本の話

つーわけで先週末は色々あったんで、気分転換に思いっきりベタな本を読みました。タイトルは「邪教集団トワイライトの追撃 上・下」(!)
内容はまんまタイトルの通り、本ッ当にB級。気楽に読めて非常に生き抜きになりました。好きだなーこういうの。

「メトロポリス」見てきました

これも息抜きで映画に行ってきました。まあまあ良かったです。(偉そう?)今回行った劇場は、横浜は関内の映画館で、ここが結構古びてて、いい感じなんだ。自分はこういうひなびた映画館がすごい好きで、いつかお金持ちになったら自宅の地下に古くさ〜い感じの私設映画館を作りたいなー、等と考えております。で、そこにはポップコーンの自動販売機があって、必ず壊れてんの。さらに映画が始まる前に「神奈川ニュース」と小松政夫のコマーシャルが流れたりして(ローカルネタでスマヌ)。

ところで、「メトロポリス」の主役ケンイチ君の声優の名前に「小林 圭」ってあったんだけど、あれってジャズシンガーの「小林 圭」? 結構ファンだったりするんだけど。

で、ガオファイガー

まあ、色々ありましたがなんとか気分転換も出来てステルスの設計も順調?に転がり回って悩んでおります。で、こないだ段ボールを切って合体するとどんな感じになるか実験しました。でけ〜、デカイッす、とにかく。で、あまりの大きさに不安を感じて背面の荷重テストをやったところ、220グラムまでは余裕でした。この重さは当社の電話の子機の重さとほぼ同じ。

よーするにガオファイガーの背中でいろんな物を載っけて「わー載った、載ったー!」と、喜んでたわけ。ちなみに電話以上の大きさの物は怖くて試してません。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す