プレステソフト承認!!(ガオファイガーの話その6)

先程、プレステのガガガのゲームを見終わりました。だいぶ前に発売されたソフトなんですが、入手するまでずいぶん時間がかかってしまいました。先日ウチの原型師の鈴木がゲットしてきてくれたので、早速昼休みにやってもらいました。

テレビ本編の途中に位置するオリジナルストーリーが2話入っており、1日1話づつで今日は後編。で、感想。

面白いッ!! とにかく良いぞ! 見れ! やれ!

ガガガの好きな人は探してでもやるべし。今さらソフトの宣伝するのもナンだが、キミも秋葉にダッシュだ!!(見終わってから全然テンションが下がってません)

ストーリーの進行の各合間にミニゲームが入っており、これが内容は単純な割には過酷な(1回失敗したら取り返しがつかない様な)ものが多くて、ラスト近くは本気で応援してたもんね。

ありがとう鈴木。君こそ勇者だ!(当社内に限る)

ここまで盛り上がったらしょうがない、「ガガガFINAL」頭ッから見なおしてさらに盛り上がるぞ〜。

以上、燃えすぎるとかえって仕事にならない高島でした。

by 高島

高島 肇 の紹介

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: ガオファイガー パーマリンク

コメントを残す